1. HOME
  2. Lifestyle
  3. 人生の強運度をUP!ムーンパワーと寝室の秘密の関係
Lifestyle

人生の強運度をUP!ムーンパワーと寝室の秘密の関係

Lifestyle

太陽が燦々と輝き眩しい光を放つのに対し、月はどうも地味。そんな風に感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

占星術で言えば、太陽は社会で活躍する「輝く自分」、月は「パジャマ姿で家でリラックスする素の自分」を表します。

こう聞くと、太陽の力の方をもっと強化したいと思うかもしれませんね。

でも、外で100%の力を出し切るためには、エネルギーをチャージする場所も不可欠です。
安心できる家ですよね。
ここに帰ってきたら、疲れも癒せる。元気も回復できる。そんな空間です。

家の中でも、特に月に関係が深いのが寝室。

ぐっすりと眠れるように整えられた寝室で月を満たし、あなたの運を強化していきましょう。

寝室の整え方はたくさんあります。今回は特に大切なポイントで、すぐに実践できることを一つお伝えします。

照明を落とし暗くする

当たり前では?と思われるかもしれませんが、意外にも「真っ暗にして眠る」という習慣がない方が多いです。

最近は夜遅くまで至るところが明るくなっていて、「暗さ」を体感する機会が少なくなっています。

「暗さ」は月が最も居心地がいいと思う要素の一つ。リラックスして羽を伸ばし元気を回復させるためには必須です。

疲れが取れない、というあなた。ひょっとしたら「暗さ」を体感する時間が取れていないのかもしれませんよ。

眠る前のひと時を、照度を落とした空間で過ごすのもおすすめです。
煌々と明るい照明の下で、寝る直前まで作業をして過ごすより、睡眠のクオリティーが上がります。

「月」が意識できるようになったら、自然と「太陽」のパワーも満たされます。

つまりは、あなたの人生の強運度がアップしますよ。

ぜひ、試してみてください。