1. HOME
  2. Food
  3. やぎ座のサイン【土】が作り出す、オーロラの真珠と呼ばれるブルゴーニュ産スパークリングワイン『ルイブイヨ』
Food

やぎ座のサイン【土】が作り出す、オーロラの真珠と呼ばれるブルゴーニュ産スパークリングワイン『ルイブイヨ』

Food

今日のワインは世界クレマンコンクールで金賞を受賞したこともあるフランス、ブルゴーニュ産クレマン『ルイブイヨ』


『クレマン』 とは、フランスのシャンパーニュ地方以外で作られたフランスのスパークリングワインのこと。


商品名「ペルル・ド・オロール」は「オーロラの真珠」という意味で、泡がオーロラの真珠のように輝く、 ピノ・ノワール100%で造ったエレガントな味わいです。
シャンパンにも負けない繊細な泡立ちとふくよかな余韻。シャンパンの半額で買えるお得なスパークリングです。


さて、今年も残すところあと3か月。
やぎ座に、木星、土星、冥王星があるのもあと少しとなってきましたね。
やぎ座のサインは『土』
占星術で使われる四元素『火、風、水、土』
この四元素はワイン造りにも欠かせないのもです。
太陽、雨水、風向き、土地、どれが欠けても美味しいワインはできません。
やぎ座の土のサインは、自分の土地との関係がとても強い星座です。


そして今日のワインの産地ブルゴーニュ。
葡萄畑の立地を「テロワール」といいますが、この言葉の発祥の地がブルゴーーニュです。
『シャブリ、ロマネコンティ―、モンラッシュ、ボジョレー』等、世界で名だたるテロワール、銘醸地が数多く存在する、正に『土地』が際立つ産地となっています。
フランスのブルゴーニュ地方は、フランス北東部に位置し、黄金丘陵(コート・ドール)と呼ばれる東向き斜面が南北に続く縦長の土地です。
土壌は、1億5千万年前に粘土・泥灰土・石灰岩の沈積によってできた土壌と、さらに古い2億5千年前に遡る花崗岩・溶岩・片麻岩などによって構成された下層土壌からなっています。
地殻に働く力によって地層が押し曲げられる褶曲という現象によって出来た地層の上にあるため、わずかな場所の違いでもその土壌成分が大きく異なり、小道を挟んだ隣の土地とワインの価格が格段に違うことも多々あります。

伝説によれば、古代よりブルゴーニュでワイン造りを営んでいた修道士は「土を味見」をして銘醸地を探し当てたとか。
実は、現在でも多くのワイン醸造家はテロワール『土』を実際に自分の口に含み、最高の土壌をみつけているそうです。
五感で楽しむワイン。作られる過程でも存分に五感を活用しているのですね。


人間をはじめ、生き物の生育に必要不可欠な四元素のなかの『土』
明日のやぎ座の満月には、普段何気なく歩いている散歩道や、お庭や、自分が住んでいる土地にちょっと目を向けて、感謝をしてみるのも良いのかもしれないですね。良い週末をお迎えください。