1. HOME
  2. Horoscope
  3. グレートコンジャンクション ― 風の時代を生きる ―
Horoscope

グレートコンジャンクション ― 風の時代を生きる ―

Horoscope, Wellness

アクエリアスの時代を象徴するような、惑星の大会合

星占いで目にすることが多くなった、グレートコンジャンクションという言葉。

これは木星と土星が20年に一度重なるタイミングのことで、天文学の世界では、ここまで近い接近は2080年まで見ることができないそう。

過去100年間、地の星座で起こっていたグレートコンジャンクションは水瓶座で起こり、これから130年以上、風の星座で繰り返される時代に突入します。

このことは、私たちにどのような意味を与えると考えられるでしょうか?

木星は成長しながら善き性質、徳分を磨く大切さを伝え、

土星は苦手なものを投げ出さず、忍耐強く取り組むように実践させる天体。

この2つの天体が重なると、歳月を重ねるごとに信頼という礎を築くためには、どのような時でも誠実に取りくんで、感謝と共に成長するよう働きかける機会といった星よみ言葉になっていきます。


私たち一人一人がたとえ面倒なことに遭遇しても、気分に左右されないで毎日コツコツ続けることが土台を作り、成功に導く鍵となるという物語の始まりです。

そのためには、まず感情的に情報を扱ったり、情報の価値を値踏みするのではない、知性の質の高さが望まれていくでしょう。

いわばSNSで見られるような、嫉妬やねたみといった感情絡みの行為とは対極にあるもので、互いの得意分野を使ってどう交流し合うか、情報の選び方やコミュニケーションのあり方、高次な知性のあり方がクローズアップされていきます。

このパラダイムチェンジ、あなたはどういう姿勢から始めていきますか。

風の時代に慕われる人になるポイントとは

風の性質が目立つと、重さよりも軽やかさ。爽やかでスマートな印象が好まれるようになります。

軽やか=薄っぺらいのではなく、

先を見通す力があって、物事の核になるものがわかるから、余分なことをしないというシンプルな選択です。

それは問いかけに応じる時も、相手が何を教えてほしいのか、言葉の意味を即座に把握して、サクッと伝えられる会話力としても現れるでしょう。

とくに水瓶座は風の不動星座なので、この傾向は目立ちます。今まで以上に、わかりやすく明晰な言葉を相手に使えることが出来るように、感情に流されない会話を、心がけていきたいものですね。

そして皆の心に、繋がりたいと思う印象を残す人とは、

  • 性別、年齢、国も関係なく公平に接する、中性的でフラットな感覚の人。
  • フレンドリーで、いつ出会っても態度が変わらない安心感のある人。
  • どこにいても自分の中心がぶれず、都会でも、自然いっぱいの環境でも、世界のあらゆる所にいても順応できる人。
  • 豊かな知識、エスプリの利いた会話を楽しみ、人々の瞳を輝かせる魅力にあふれている人、
  • スニーカーやデニムといったカジュアルファッションも、さらりと爽やかに品よく着こなせる人、等など。

こんなイメージに繋がりやすいでしょう。

さらに、あなたに理想のモデル像がいるのであれば、その人の良さを認めながら、自分との共通点を具体的に見つけることもオススメです。

年齢を重ねながら、私らしい美しさを育むことと、

憧れの人物像に近づけるよう、客観的に自分を眺めることが出来る視野のゆとり。

この2つの視点を持つことは、あなたを特別な存在へと引き上げることになります。

ICTの到来と共に、過去の固定観念を払って国際的な感覚を養うことが現代社会で促されているように、宇宙的視野からもグレートコンジャンクションの波に乗っていきましょう。