1. HOME
  2. Horoscope
  3. Venusからのメッセージ ‐ 21 May ~ 20 Jun –
Horoscope

Venusからのメッセージ ‐ 21 May ~ 20 Jun –

Horoscope

12星座別ホロスコープアドバイス

太陽はふたご座に移り、5月26日には今年最大の満月となるスーパーブラッドムーン、月が赤みを帯びる「皆既月食」を迎えます。

双子座と射手座軸でおこる天空のイベントは、日食に向かって新しいゲートを開くために、今まで何を成長させてきたのか…一人一人の精神性に問いかけるでしょう。これから移りゆく変化を受け入れ、感情を手放すサイクルに入っていきます。

ただし金星や水星といった内惑星も魚座の海王星の影響を受けるため、楽しみを追い求める姿勢や知的生産力は渇くことはなく、活発になりそう。

現在、一時的に魚座に入った木星は7月28日まで滞在します。昨年末から風の星座が強調されていた流れから空気が変わって、人の優しさや温かさに触れることで、また元気になれると気づかせてくれるとき。なんとなく疎遠になっていた長年の友達がいたら、気遣うメールやチャットを送っておくと、来年に向けてじわじわと心の隔たりが気にならなくなるかもしれません。

また、この時期はとくに美容やファッションにおいても、見た目からも重くならないことがポイント。小顔に見えるレイヤーカット、ラベンダーベージュといった癒し系色のカラーリングもおすすめ。人気のロングスカートやワイドパンツも、エアリーな素材で透け感のあるものを選ぶと良さそうです。

さらに水星のチカラを借りて、感情に流されない会話力を身につけるのもベストな過ごしかた。自分自身の心の揺れや反応パターンの癖を意識しながら、話すことや聞くこと、書くことにまつわるスキルを高めていけば、その効果はほどなく実感できるでしょう。

蟹座運行中の火星は、溜め込んでしまっていた感情を爆発させずに、エネルギーの発散のさせ方に気づかせてくれます。山羊座の冥王星からの試練を受けながら、いよいよ6月11日からは獅子座に。いろんな制限から解放されていく気配が強まり、こもりがちで我慢していた人も、リアルな動きに手応えを感じ始めるでしょう。

恋愛におっくうになっていた人、結婚を延期していた人は再度燃え上がるチャンス。時間をかけたからこそ大切なことが見えてきたように、前に進むことで結果はハッピーな兆しが。輝くものに惹かれて、自然と人が集まってくるように、心の充足感が見える世界を変えていくことを実感していきましょう。