1. HOME
  2. Food
  3. 夏の暑さで疲れたお肌と体に「飲む美容液」Bone Broth
Food

夏の暑さで疲れたお肌と体に「飲む美容液」Bone Broth

Food

オリンピックが終わり、24日からはパラリンピックが始まりますね。

日々、体を鍛えているアスリートはもちろん、ヘルスコンシャスな方や海外セレブの中では、もはや定番になっているBone Broth(ボーンブロス)を今回はご紹介します。

このBone Broth、健康だけでなく、美容効果も高いのが世界中で注目されている理由です。

夏バテで食欲がないなあという方、エアコンや紫外線による夏肌トラブルを改善したい方にもおすすめ。

水星、金星、火星、太陽と多くの天体が乙女座を移動するこの時期は、いつもよりしっかりと健康管理をすることが大切です。特に、乙女座に対応する体の部分「腸」をいたわる食事の習慣を見直すのに最適です。

海外では専門店もあるほど人気、Bone Brothって?

日本語にすると、Bone(骨) Broth(出汁)。
骨からじっくり煮出した骨髄スープのことです。

使用する骨は動物の骨であれば、牛、豚、鶏、魚どれでも大丈夫です。
圧力鍋やスロークッカーがあると煮込み時間は短くなりますが、ふつうのお鍋で作る場合は、最低でもコトコトと1時間から2時間ほどは煮込みます。

 

この間に、骨の髄からコラーゲンやアミノ酸、ヒアルロン酸、グルコサミンが染み出し、栄養価の高いスープになります。

化粧品の成分やサプリメントでよく名前を耳にする成分がたっぷり含まれています。「飲む美容液」とも呼ばれているのも納得ですね。

 

気軽に取り入れたい!という方に


オーストラリアの健康食品店では、オーガニックの素材で作られたBone brothが粉末タイプになって販売されています。

自分で作ろうと思っても、ホルモン剤や抗生剤が使われていないグラスフェッド(放牧牛)の骨を探すのは、日本ではまだまだ難しいかもしれません。

そんな時は、この粉末タイプが便利ですね。お湯を注ぎ、お味噌などを少し溶かして飲むのがおススメ。

忙しくて食事をとる時間がないときや、仕事の合間にお茶代わりとして気軽に取り入れることができますよ。

私がよく購入するのは Nutra Organicsのボーンブロスです。

Nutra Organics Chicken Bone Broth Soup – Homestyle Original Flavor Chicken Stock Concentrate For Immune Wellbeing, Gut Health and Cooking (3.5oz)

Bone Broth期待できる3つの効果

私が定期的にBorne brothを作るようになったのは、父の病気がきっかけでした。

すい臓ガンステージ3で余命3か月を宣告された父は、抗がん剤治療も手術も受けないことを決めました。

そんな父に医師が勧めてくれたのが食事療法でした。その時に、Borne brothと良質のはちみつは積極的にとるように教えてもらいました。

食事療法を始めてすぐに顔のつや、髪の毛の量が増え、むくみが減り、血液検査の結果でも大きく数値の改善が確認できました。結局、余命宣告から2年半以上元気に活動でき、亡くなる直前まで痛みもなく自分で歩くことができていました。

医師から教えてもらった3つの効果をご紹介しますね。

✔️  アンチエイジング

コラーゲンやアミノ酸、ヒアルロン酸、グルコサミンなど、たっぷりの美容成分が染み出したスープは、肌のつや、しわに効果的です。また、ひざなどの関節にとっても有効です。関節がスムーズに動くことで、筋力も保て、いい姿勢がキープできるので、ぐっと若く見えますよね。

✔️  腸の働きがよくなる

食欲がない人でも効率よく栄養を吸収できるため免疫力がアップします。また、スープなので、消化の負担が少ないです。腸は第2の脳といわれています。腸内環境が整うと、不安やストレス、攻撃性、落ち着きのなさなどが緩和されるといわれています。 

✔️  ダイエット

飲み始めたらわかると思うのですが、かなり満腹感があります。それなのに、血糖値が安定するのがうれしいところ。
炭水化物が含まれていないのでカロリーも低いです。
私はプチ断食の時にこのスープをとるようにしています。排泄がよくなり、むくみもとれ、すっきりします。代謝もよくなりデトックス効果があります。