1. HOME
  2. Lifestyle
  3. 魚座満月のムーンボウルヒーリング。ブルネイ王国からの愛と祈りをこめて
Lifestyle

魚座満月のムーンボウルヒーリング。ブルネイ王国からの愛と祈りをこめて

Lifestyle

 

ブルネイ王国在住、星よみサウンドセラピストのYoshieです。

9月の満月まであと少しですね。
今回は、魂が解放されるのにふさわしい、ネパールからやってきたムーンボウル。
シンギングボウルのサウンドヒーリングの音色と波動を、動画を通してみなさんにお届けします。

今日のセッションは、私たちの体の中にあるチャクラに働きかけながら、あなたのエナジーポイントを一つずつオープンしていくこと。

シンギングボウルのバイブレーションによって、不必要なものをゆさぶり、流し、また必要なもので満たしていく…
このような流れで行なっていきます。

皆さんゆっくりした呼吸とともに、楽な姿勢で最後までお楽しみください。

 

魚座の最後で起こる満月の意味とは…

9月の満月は魚座の終わり、29度で起こります。

魚座の終わりのテーマは「赦し、明け渡すこと」

月は海王星のコンジャンクションの影響を受け、サイキックエナジーに満ちたものになります。

完成された喜び、お祝いの時間。

そして、その場所にとどまらずに感謝を通して、明け渡すことがテーマです。

秋分を前に移り変わる季節において、エナジーの転換が起こる前、思考を手放して、愛と感謝を感じることを優先する時間にしましょう。

 

 

私の魂を高揚させる場所、ネパール

なぜ、こんなにネパールに惹かれるのだろう…

そこに何か理由付けをしてきたわけではないのですが、先日アストロマッピングで私と縁ある都市を調べていたときに、太陽がアセンダント、すなわち、やる気や活力の上昇を意味する場所として、このネパールを通過していたことに気づきました。

やはり強く惹かれるだけのご縁があるのですね。とても感慨深い気持ちになりました。

今、世界中がこのような状況なので、ネパールを旅することはできないけれど、縁ある土地からやってきたものを、手にすることによって、使うことによって、私自身の太陽のエナジーを活性化することができるのです。

それは一体どういうことなのか…

簡単に言えば「私が私らしく輝いていられる」こと。

そこにいると前向きになれて、不必要になったものを明け渡し、必要なものは、自然な息とともに取り入れることが出来て、いつでも与えられていることに感謝しながら、心踊るような高揚感に包まれることができます。

これからもサウンドヒーリングを通して、私の創造的な太陽のエネルギーも一緒に、平和と癒しの国ブルネイからお届けしていきますね。

みなさまが、魚座の満月、どうか幸せな気持ちで包まれますように…

Namaste