1. HOME
  2. Beauty&Health
  3. 旅するように、絵画の色とホロスコープで遊ぶネイル
Beauty&Health

旅するように、絵画の色とホロスコープで遊ぶネイル

Beauty&Health, Travel

 

2022年が始まりましたね。

新しい年は、いつも以上に指先も美しく整えたいもの。爪の形や表面を整えると同時に、心の表現としてネイルを楽しんでみましょう。

zoddiiの星よみネイルを楽しみにしてくださる読者の方も増えて、火の星座のアーティストらしく、さらに感性に磨きがかかるTamaさん。今年も素敵なネイルを紹介頂くので、ぜひ季節の変わりめにチェックしてくださいね。

絵画の色と星よみで、心の旅のきっかけに

新しい年となっても、まだ気軽には出向くことができない海外旅行ですが、魚座の影響が目立つ2022年は、イマジネーションを広げて遊び心を大切にしたいもの。

星の導きを感じながら、芸術の巨匠たちが広めた、世界中で親しまれ愛されてきたアートの色を意識しながら、ネイルを楽しんでみる…

こんな視点から、ネイルの楽しみ方をご紹介しましょう。

ルノワールの温もりや愛らしさあふれる1月のネイル

2022年を迎えて、山羊座の太陽は牡牛座の天王星と調和的な配置に。

山羊座の金星は1月29日まで逆行しますが、私たちが大人になるにつれ、奥の方に推しやってしまっていた少女の部分を思い出すことに働きかけそうです。

大人の女性として振る舞うことに疲れたら、たまには愛らしい少女を感じさせるネイルをしてみませんか。

 

 

金星はパステルカラーやピンク、淡い紫とバイブレーションがあうので、19世紀に活躍した印象派、ルノワールの「ピンクとブルー」の少女のような色、またアールヌーボーの世界で使われていた「ライラック」はおすすめです。

幸福の画家にふさわしく、心の旅は満たされていく瞬間の積み重ねだと楽しませてくれるでしょう。

「楽しく、美しく、そして愛らしい」数々の名画を残したルノワール。

人生って辛い時もあるけど、幸せなシーンに包まれていることを日々の中で気づかせてくれるでしょう。

小ぶりで可愛いモチーフをポイントに使うと品よく仕上がりますよ。

フェルメールブルーで心に光をもたらす2月のネイル

太陽は水瓶座に移ると、牡牛座の天王星の影響を強く受けて、少し人とは違うデザインにもチャレンジしたくなる時。色の組み合わせで冒険したり、発色カラーなどにも工夫しながら楽しみましょう。

イタリアの青い洞窟の色を思い出させるようなカプリブルー、聖母マリアのガウンの色、ウルトラマリンの組み合わせや、フェルメールブルーとして知られる「真珠耳飾りの少女」のターバンに使われたラピスラズリを使った特別な青がおすすめです。

 

 

古代エジプトの装飾品からも多くみられるラピスラズリは、直感へと導くインスピレーションを与えてくれるでしょう。心の中で見たくなかったものや蓋をしてしまっていた原因に、一筋の光をもたらすことをフェルメールブルーは促してくれそうですよ。

さらにゴールドのモチーフをポイントに使うと、知的な華やかさも感じられるでしょう。

ポッティチェリのプリマヴェーラを感じる魚座ネイル

 

 

太陽は魚座に入ると、木星や海王星の影響も伴って自然にでかけたくなったり、動物と過ごす時間など、自然体でいられる時間が幸せに感じられるでしょう。

春が近づくにつれ、高揚するエネルギーに満ちあふれていきます。

ルネッサンスのフィレンツェ派、ポッティチェリが魅了された『ビーナス』を感じさせるマジェンタ。マリーローランサンが愛したグレーも、魚座らしい穏やかだけど、魂が望む愛へと繋げてくれそうですよ。

 

 

いかがでしたか。絵画で旅する星よみネイル、楽しんでいただけたでしょうか。
それではまたお会いしましょう。